ブログ
院長の独り言

五輪整骨院からの最新情報

2017/12/22 院長の独り言(「BRA」で脳にも深呼吸!)

早いもので今年2017年も間もなくで終わってしまいます。

あっという間の一年間、年を追うごとに年月の経つのは早くなり、まさに「光陰矢のごとし」!


今年はなかなかゴルフにも行けずに、仕事中心で終始していたような気がします。今月の第一週の土曜日には当グループの忘年会を行い、予定通り翌日は定番のゴルフで締めました。

今回は都合で女性群(2人)は参加できず、岩手から後輩2人(昔のスタッフ)が来てくれて7人での忘年会でした。

場所は仙台駅前の居酒屋、2時間の飲み放題でちゃんこ鍋をつつきながら酒を酌み交わし、二次会は台原の分院二階で卓を囲んでの麻雀大会となりました。

メンバーは翌日のゴルフを控えた岩手組二人、そして北仙台・台原の分院長の二人と私。

だいのはら整骨院二階で行われたマージャン大会でしたが、私は11時30分には切り上げ自宅へ戻りました。

怒涛の連チャン和了(あがり)から「あかん門限や!帰るわ!」

I先生にバトンタッチし席を譲り「頑張って和了ってね(笑)」

後輩Tに「先生、まじめですか!?(笑)」と言われ

「オレは前からまじめでしょ(笑) 明日は8時半に迎えに来るからね!」

12時の門限を守り、明日のゴルフに備えて早々に帰宅するのでした。(その後後輩たちは1時半ころまで牌を打ち続け・・・就寝)


翌日のスタートは9時45分、富谷カントリークラブ(パブリックじゃありません)本コース。20年ぶりくらいです。

8時30分に車で迎えに行きコンビニで朝食を買い込み、おにぎりを頬張りながら台原から車3台でゴルフ場に向かいました。


当日は微風快晴の絶好のゴルフ日和、12月としては100点満点の天候に当たりました。

後輩Tは当たれば300ヤードドライブ、先日も地元で84でラウンドし絶好調で参戦しております。

もう一人Kは、左斜め45度に向かって打ちブーメランの如くフェアウェイに戻ってくるような奇跡的大スライスをを打ちます。・・・実にもったいない弾道といえますが180ヤード前後の飛距離で2打目以降はチョロッたりダフッたりナイスショットだったり・・・

そんな中、何のプレッシャーもなくラウンドした私は前半4つのパーにボギーが5つで「41」

気を良くした後半も、何の気負いもなくパーが5つとボギーが4つで「40」でホールアウト。

バーディーもないけどダボもない、パーとボギーがちょうど半分ずつの「81」でした!

OBもなく奇跡のラウンドで今年の打ち納めが終了しました。


「練習しない方が成績がいい」といつも嫁がいいます。

ゴルフ歴30年、練習をしまくりラウンドの朝カーテンをザーーッ!!と開け、快晴の上空を確認し「よっしゃー晴れてる!今日はやるぞー!!」・・・もしくは翌日にラウンドを控えた前日夜遅くまでの練習で「やばい、絶好調や!!」・・・そんな時もたいがいは「あ~今日はあかんかった・・・」

そんなゴルフライフを知ってる嫁に「練習もせんと81出るんじゃあ、練習したらプロなれるやん」とジャブを放つと・・・

「あ~むりむり、練習したら返って悪いじゃん(笑)」

ゴルフって不思議・・・ホント、練習で上手くも下手にもなるんですからね(*^_^*)


さて、今年も大掃除をして年末を迎えます。

当院は12月29日の午後6時まで診療を行います。

年明けは1月4日から行います。

娘と息子も帰って来ます。

正月はいろんな話しを聞いてやろうと思います。


P,S 年賀状にも書いたのですが、新たな治療技術を開発しました。

「BREIN RERITING APPROACH」(ブレイン リライティング アプローチ)です。

BRT(ビー・アール・エー)は「脳の書き換えを行う」ものです。

脳は循環が悪いと足と同じようにむくんでしまいます。

一瞬でむくみを取って頭を小さくし、本来の動き(頭蓋骨は脳脊髄液の循環と共に動いています)を取り戻します。

新年は脳のストレスを解放し、脳にも深呼吸をさせて上げましょう!

ではまた来年!そしてメリークリスマス!
一覧へ

アーカイブ

過去のアーカイブはご覧になりたい場合は、上記フォームより読みたい年月を選択して下さい。